せどらーめぐたんの配当投資とポイ活で豊かな生活

副業で大家&せどりをしながら配当投資&ポイ活をしています。

トランクルーム実績

2020年10月:15%

2020年11月:35%

2020年12月:18%

2021年  1月:21%

2021年  2月:37%

2021年  3月:36%

2021年  4月:47%(速報値)

4月から契約が増えたようで やっと半分程度埋まりました

まだまだです。

 

月の経費は32400円

4月のトランンク稼働47%+バイク売上で見込26000円

よって約7000円の赤字見込みです。

9月の売上(ちょうど1年)で黒字化すればいいなぁと思っています。

 

 

今のところ赤字なので なんともいえないですが

株、不動産、トランク、仮想通貨と選択枝があって 結果的には株や仮想通貨が一番リターンが多かったわけですが、当然ハイリスクですね。

トランクはトランクで まぁ面白いかなとは思います。

じわじわ利益が増えるのを待てる人向けなのは間違いなさそうです。

自分はトランク赤字期間も不動産賃貸は黒字なので 全体は黒字です

これが最初の投資だったら 開業から1年位赤字続きですから厳しいですね

そういう意味では 最初の投資にトランクは向かないと思います。

時間がかかるという意味では 配当投資と一緒で若い人(寿命という時間的余裕がある)有利かなと思います。

 

 

いったん決まれば なかなか空かないのと 固定資産税や突発な修繕費がないのがメリットといわれていますが、年末年始は短期利用が多かったです。

とはいえ退去があっても特に費用はかからないようです。

少しづつ契約者は増えています。

スペラボのトランクも都内にかなり増え、バスなどにも広告をだすようで、スペラボの認知度が高まればいいなと思います。

まだ赤字ですが 

すべて埋まれば それなりの安定利回りにはなりそうです。

 利回り的には 築古戸建て並み

でも 固定資産税や修繕費が無いことを考慮すれば 赤字期間さえ脱すれば 現金戸建て投資よりはいいのかも知れないです。

赤字期間は 区分マンションの空室期間みたいな状況です

電気代などの毎月の経費(区分なら修繕費&管理費)がかかるので ある程度の稼働率を達しないと黒字化しません。

 バイク事業のほうは このまま黒歴史化するのか、はたまたまだ伸びるのか

今後に期待です。